遁世雑記其ノ五 「就活体験記3、ダメ就活街道一直線」

BGM:気晴らしは重要だ/MARCO


土日に向かってせかせか、急ぎ足の大人達の
気持ちがくそガキ共に分かってたまるもんか
水道ガス電気家賃、生きることは楽じゃないが 
それなりに今日も笑った、かわいい子にも会った

人身事故で今朝ちょっと電車が遅れて困った
自殺すんのは勝手だけど迷惑掛けずに死ね
大御所かなんか知らんが得意げに苦労話語る
馬鹿タレントは今じゃただの世間知らずのブタボケ




12月序盤

友「就活始まったなー、何か動いてる?」
俺「いやー、合説行っただけやわ。企業研究もしてないし」
友「周りが動いてると無駄に焦るよなー」
俺「まぁ今は大企業くらいしか選考してないやろし、まだ大丈夫やろー」




12月中旬

友「どっか説明会行ってるの?」
俺「いや、まだ行ってない。それどころかエントリーすらしてないわ(笑)」
友「俺もまだやわー。焦るなー」
俺「まぁ、年越すまでにはエントリーして、1月から説明会入れようや」
友「そやな!」



1月序盤

友「あけおめー! ずばり今年の抱負は?」
俺「内定取って旅行行って彼女作ってコネゲットして……」
友「多いわ」
俺「そっちは?」
友「モアイ像買い取る



1月中旬

友「就活どう?」
俺「リクナビのアカウントすら取ってない





そんなわけで、万物は退化するもんだなと思いながら今日も生きているわけなんだけども、
確か就活サイトの一括登録(仮ID発行)をしたのが昨年の4月で、それ以来本登録をするどころかメールすらろくに見ず、yahooの方には1600件のメールが蓄積する始末、これは何とかせんければ、というわけで、とりあえず各サイトの本登録だけ済ませておくのと、次いで適職診断を受けることに。
この適職診断というのはつまり、心理テストみたいなものに答えれば自分がどんな仕事に適性があるのかが分かるというもので、
あなた一人でもくもくやるタイプなので事務職がいいですよーとか、想像力豊かなので企画営業職がいいですねーとか、
性欲過多なのでAV男優が向いてますねーとか、そういったことを教えてくれるのである。

というわけで、メールフォルダを遡ること数十分、漸く各サイトの仮IDを見つけて登録&適性検査を受けることに。
そしてその診断を総括した結果。




人と話すことが好きで周りの人間を大切にするため接客業や新規開拓の営業、堅実で粘り強いため公務員や経理、物事をロジカルに考えることが出来るのでコンサルティング系、創造的思考が可能で「快楽」「楽しさ」に重点を置くためクリエイティブ職、物事の本質を見抜く能力に長けているためマスコミ関係、その他デザイナー、研究職、電子系、エンジニアなどが向いている。







ほう。







ガチャピンか俺は



つまるところ適職診断なんぞ全く当てにならないわけであって、自己分析はナビサイトに頼らず自分の力で頑張りましょうということで、こんなもの鵜呑みにしていればそれこそ付和雷同の危険な就活、自分が何をやりたいか分からなくなり手に負えなくなるので、この時期はあまり外部からの意見を収集しすぎないようにしよう、という教訓である。

こうやって外部の意見を取り込み過ぎて自分の意見が云えなくなるのが一番危険で、そういうやつが「私の座右の銘は『急いては事を仕損じる』と『善は急げ』ですなんて頓珍漢なことを云ってしまうのであって、泥船渡河、周りが何を云おうとも、周りがどれだけ就活に積極的だろうと、焦らず自分のペースで物事を進めよう、と云うことだね、うんうん。






俺「そういうわけで、マイペースで行ってるよ。そっちは?」
友「俺は今、最終選考に1つ進んだよ」
俺「(゚Д゚)」



うーちゃん、死ぬほど焦る





1月下旬

いやしかしまぁ、発言に対して中身が伴ってないのが一番危険だねぇ、
なんて前回の記事からあれは危険だこれも危険だって俺は武田邦彦かって話なんだけども、
そんなこんなで、何か物事が色々と一段落してタガが外れたのでやけくそでエントリーしまくることに。

熟考した結果、やはり地元からあまり離れたくないことが判明したので、
自分の住んでいる地域の就活ナビサイト「はりまっち」を使うことに。

余談であるが、「はりまっち」という名称は伏せておこうと思い「Hっち」と略したところエロサイト以外の何物でもなくなったので伏せないことにした。


その結果、食品、事務機器メーカー、金属メーカー、繊維メーカー、リサイクル、商社、印刷と何の方向性も定まってない上に友人と示し合わせてエントリーするという、付和雷同はやっちゃだめだと訴え続けた俺が付和雷同になってしまうと云う、
どこかの大手外食産業の社長並みに「お前が言うな」状態に陥ってしまったのであった。
さて、これから課題は山積みであるが、一体どうやってこの窮地を切り抜けていくのだろうか。




予告

雪だ!! 雪が積もったぞ!!
就活なんてやーめた!! 雪合戦だ雪だるまだー!!

次回:ひたすらはしゃぐ
関連記事

スポンサード リンク







プロフィール

寂々兵

Author:寂々兵
都会の映画祭や名画座に指を咥えながら日々を過ごす、シネフィルでもマニアでもない田舎在住の一介の映画好き。たまにライターなど。ヒモになりたい。

好きな監督は
ジャン=ピエール・メルヴィル
クロード・シャブロル
エドワード・ヤン
アレックス・デ・ラ・イグレシア
岡本喜八
など。

最近は専らゼロ年代以降ヨーロッパの喜劇映画や80年代未ソフト化作品の大海をさすらっています。

Twitter
http://twitter.com/CinemaYouth3919

Filmarks
http://filmarks.com/users/Monteiro

カウンター

ブログ内検索

人気記事