『13号待避線より その護送車を狙え』という題は痺れる 55点

rgosousha.png


13号待避線より その護送車を狙え(鈴木清順/1960日)

護送中の囚人を射殺され謹慎を命じられた看守長が『マンハッタンの二人の男』の如く真相を追って街中をひたすらフラつく映画なんだが、前置きや余分な要素の一切を排除した護送車襲撃に始まり、タクシー、バス、大型タンクローリー、列車、汽車と移動手段や攻撃手段がわちゃわちゃと入れ替わるので非常に楽しい。しかし鈴木清順、島田一男、関沢新一と凄いメンツが集まった割にはそこまでノれず。





(未ソフト化)

関連記事

スポンサード リンク







プロフィール

寂々兵

Author:寂々兵
都会の映画祭や名画座に指を咥えながら日々を過ごす田舎在住の一介の映画好き。最近は80年代前後の未DVD化作品の発掘に邁進中。将来の目標はヒモ。

*好きな監督*
ジャン=ピエール・メルヴィル
キム・ギヨン
クロード・シャブロル
エドワード・ヤン
アレックス・デ・ラ・イグレシア
オタール・イオセリアーニ


Twitter
http://twitter.com/CinemaYouth3919

Filmarks
http://filmarks.com/users/Monteiro

カウンター

ブログ内検索

人気記事