FC2ブログ

適当を装った技巧派『名探偵ゴッド・アイ』 78点

rgodi.jpg


名探偵ゴッド・アイ(ジョニー・トー/2013中)

傑作中の傑作。盲目の主人公が、自分に惚れている死にかけの女刑事に告白→女刑事の手術が成功して助かる→主人公「しくじった、好きだと言ってしまった」と本気で落ち込む流れが最高。その後何の躊躇もなく好きだと言ってしまうデタラメさにも痺れる。取ってつけたような失恋譚も、「盲目」であることと併せて今後の推理への重要なエッセンスとなっている(ダンスシーンも良い)など、実はガチガチの技巧派。ラストの死闘もあらゆる要素を内包していてぶっ飛びすぎ。要するに最高







関連記事

スポンサード リンク







プロフィール

寂々兵

Author:寂々兵
都会の映画祭や名画座に指を咥えながら日々を過ごす田舎在住の一介の映画好き。最近は80年代前後の未DVD化作品の発掘に邁進中。将来の目標はヒモ。

*好きな監督*
ジャン=ピエール・メルヴィル
キム・ギヨン
クロード・シャブロル
エドワード・ヤン
アレックス・デ・ラ・イグレシア
オタール・イオセリアーニ


Twitter
http://twitter.com/CinemaYouth3919

Filmarks
http://filmarks.com/users/Monteiro

カウンター

ブログ内検索

人気記事