遁世雑記其ノ八 「就活体験記外伝、みんな~狂ってるか!」

名もなき詩/Mr.children



絶望、失望、何をくすぶってんだ
愛、自由、希望、夢、
足元をごらんよ、きっと転がってるさー!









gomi.jpg




ゴミが転がってた。






皆さんいかがお過ごしでしょう。

俺はと云うと、業界・企業研究に2か月費やした第1志望、第2志望に続けて落ちると云う、絶望以外の何物でもないことをやらかしてしまいました。

こんな風に書くとそんなに深刻なダメージがあるように見えませんが、両者、特に第1志望に落ちた日のメンタルの惨憺たるもので筆舌に尽くし難く、眩暈と吐き気に襲われ、見えない将来に対する絶望感から食事も喉を通らず、精神科医からは寝るときは手錠しろと云われる始末(※嘘)、常日頃から「就活は現代社会の歪が生み出した茶番! こんなことに命かける必要なし!」と考えている自分が一番死にたくなってるという、あだ花に実はならぬと云うか、中身が伴ってないといけないね、と思いながら四苦八苦で今日を生きてます。

因みに四苦八苦という四字熟語の由来が気になったので調べてみました。
wikipediaによると、仏教における根本的な四苦(生・老・病・死)の4つに加え、
愛別離苦: 愛する者と別離すること
怨憎会苦: 怨み憎んでいる者に会うこと
求不得苦: 求める物が得られないこと
五蘊盛苦: 五蘊(人間の肉体と精神)が思うがままにならないこと

の四苦を加え八苦とする、とあります。
まさかここ数ヶ月でこの4つ全部体験するとは思ってもみなかったのですが、
そのせいで何やら精神に異常をきたしてしまい、最近はインドア派だった俺がやたらとアウトドアになったり、行動的になったり、女の子に対してフランクになったり、親や親戚、俺をよく知ってくれてる友人からは「最近変わったね」と云われることもしばしば、けれどもよくよく考えるとそうではなく、ただ単に自分を見失い過ぎてるだけなんです。
まぁ、こんな俺でも何だかんだこうして生きてるので、こんなクソみたいな世の中ですけど皆さんも頑張って生きていきましょう(なんだこれ)


それはそうと、この前知り合いと話をしていて、俺はこの遣る瀬無い世の中を一刀すべく「人間は向き不向きがあるのに何故、全員に同じ事を強いるのだ! それでいて大人たちは子供に個性を強要する。個性を摘んでいるのは大人たちの方ではないのか!」とか、「学生も嘘を並べ立てるが、企業関係者はもっと嘘つきではないか。これに耐えうる、或いは道化を演じる精神力が無いと社会ではやっていけぬと云う。このような現況が当然と思っている社会は狂気と荒唐に満ちている。茶番だ!」と、1960年代後半の日本なら問答無用で「こいつ全共闘だからひっ捕らえろ」と云われかねない言動を続けたところ、その知り合いが一言。


「うーちゃん君はあれだね、大正~昭和初期頃に生まれてたら幸せになれたかもしれない」


大正~昭和初期。なるほど。
しかし大正時代と聞いて連想するものは村山富市の眉毛ぐらいしかなかったので、ちょっとこの時期について調べてみることに。すると……


>この時代、田舎の農村などでは、年上の女性が青少年を夜這いする風潮が多々あった


あぁ、これは幸せになれたかもしれない……



しかし逆にこの時代に村八分にあうと都井睦雄みたいな目に成りかねないので、やはり今の日本で生きていくしかないんだね、うんうん、と項垂れていた。

というわけで、こんな俺でも強く生きてます。こんなクソみたいな世の中ですけど皆さんも頑張って生きていきましょう(なんだこれ)




 * * * 


そんなわけで、普通に就活をこなし、普通に就職できる人を尊敬しながら今日も生きてます。
新社会人の方々はおめでとう御座います。
くれぐれも無理をしすぎないように頑張ってください。
身体と心が壊れてからでは元も子もありません。


俺は今後、今のままの就活を続けるか、
はたまた一度しかない、いつ死ぬか分からぬ人生、賭けに出てイレギュラーな道に進むかは熟考しますが、
「スーツを着て企業に出向く」だけが「就活」だとは考えていないので、この就活体験記、



kamesennin.jpg





今後もよろしくお願いします(吐血)



※後日体験談

以降も就活に対して全く身が入らず、新卒至上主義に吐き気を感じるあまり現代の就活を斬りまくる卒論を書くなどして反抗に勇往邁進したが、無事卒業までに就職が決まったことを報告させていただく。
関連記事

スポンサード リンク







プロフィール

寂々兵

Author:寂々兵
都会の映画祭や名画座に指を咥えながら日々を過ごす田舎在住の一介の映画好き。奇怪、不穏、不条理といったテーマの映画に惹かれますがフランスのラブコメも好きです。最近は80年代前後の未DVD化作品の発掘に邁進中。たまにライターなど。将来の目標はヒモ。

*好きな監督*
ジャン=ピエール・メルヴィル
キム・ギヨン
クロード・シャブロル
エドワード・ヤン
アレックス・デ・ラ・イグレシア
岡本喜八


Twitter
http://twitter.com/CinemaYouth3919

Filmarks
http://filmarks.com/users/Monteiro

カウンター

ブログ内検索

人気記事