なんでそうなる『屋根裏部屋のマリアたち』 79点

rmaria.jpg


屋根裏部屋のマリアたち(フィリップ・ル・ゲイ/2010仏)

どうせ横暴な主人のイジメに耐える家政婦たちが屋根裏でひっそり友情を育むとかそんなだろう?と思って気にも止めてなかったのだがそんなことはなく、ハッピーすぎて顎が砕け落ちそうになる傑作だった。というのも、大資産家のファブリス・ルキーニは初っ端からウンコが詰まった家政婦たちのトイレを修理し、高慢なサンドリーヌ・キベルランも日常のしょうもない出来事であっさりと自分の人生を見つめ直してしまうのだ。なんだこれ?この説得力のない能天気さこそがこの映画の肝で、実際に幼少期をスペイン人メイドと暮らしたというフィリップ・ル・ゲイの心情がジャン=ルイ家次男の「(辞めたメイドの)裸を見たかったなあ」という台詞に込められていると思うと心底泣けてくるじゃないか。終盤の展開には驚いたが、フランス人が出てくる映画は大体こんな感じだし、まあそういうもんなんだろう。







スポンサード リンク






最低限の倫理観『クローズド・バル 街角の狙撃手と8人の標的』 73点

rclose.jpg


クローズド・バル 街角の狙撃手と8人の標的(アレックス・デ・ラ・イグレシア/2016スペイン)

極限状態に置かれた個性的な人々が身勝手なエゴで罵りあってバッタバッタと死んでいくいつものイグレシアで、イグレシア節なんて知ったこっちゃないという人をもそれなりに楽しませて納得させてしまう手腕は天才的としか言いようがない。しかしイグレシア組も大きく変わってきて、少人数とは言え大半のキャストが前作『グラン・ノーチェ!』からの参戦組なのだが、残念ながらカロリーナ・バングは出ていない。その代わりにお色気担当となったのがスペインの新星ブランカ・スアレスで、灰と埃に塗れた汚いオッサンに全身を油まみれにされて下水溝に突き落とされるシーンがあるんだが、これを自分の嫁に演じさせない程度の倫理観は持ち合わせているようで安心したのであった。







スポンサード リンク






歴史は繰り返す『ボヴァリー夫人とパン屋』 78点

rpanya.jpg


ボヴァリー夫人とパン屋(アンヌ・フォンテーヌ/2014仏)

文学マニアのパン屋の老人が、近所に引っ越してきた人妻にボヴァリー夫人を重ねあわせて妄想を膨らませる。ということで途中までは多少退屈で高貴な文芸喜劇だったのが、ラスト15分の展開で完全に心奪われた。アホすぎる。天才や。これまで自分でコツコツ築き上げた牙城を自分でぶっ壊しにかかるスタイル。オッサン3人が茫然と歩く画に腹抱えて笑ったし、これまで特に見せ場のなかった息子を使って喜劇(悲劇)を繰り返させようとする貪欲にさも痺れる。大好き。







スポンサード リンク






残業とかするもんじゃない『NSFW 絶対消去』 67点

rnsfw.jpg


NSFW 絶対消去(ジョー・ジョンストン/2014米)

どういう設計になってるのかまったく分からない深夜の法律事務所の中をマックス・ミンゲラが逃げ回るシチュエーション・スリラーで、普通に面白かった。相棒が同僚、上司、彼女と次々入れ替わっていくのだが、みんなそれなりに頭が良いので安心して見ていられる。それと殺し屋役のJJ・フィールドの冷徹スタイリッシュっぷりが尋常でなく、あくまでB級スリラーというカテゴリの中では過去に見た中でもトップクラスのかっこよさだった。それにしても残業なんてするとろくなことがないなあ。







スポンサード リンク






パパは?『フレンチアルプスで起きたこと』 71点

rfrench.jpg


フレンチアルプスで起きたこと(リューベン・オストルンド/2014スウェーデン)

アルプスでランチを楽しんでいると雪崩が。パパ助けて!あれパパは?真っ先に逃げた!なんでやねん?と家族が不穏になる精神的ディザスター映画なんだが、この色々とダメな家族はともかく、中盤ちょこっとだけ絡むマッツ&ファンニのカップルはとても良かった。トマスが女にからかわれてるだけなのになぜか勝手にキレ始めるマッツ。夜のアルプスやホテルなんかも視覚的にイイ。プロットの都合上「結局女ってやつは」みたいな感じになってしまったのは何とも言えないが、まあ『ゴーン・ガール』なんかよりは全然好きですよ。








スポンサード リンク







プロフィール

寂々兵

Author:寂々兵
都会の映画祭や名画座に指を咥えながら日々を過ごす田舎在住の一介の映画好き。最近は80年代前後の未DVD化作品の発掘に邁進中。将来の目標はヒモ。

*好きな監督*
ジャン=ピエール・メルヴィル
キム・ギヨン
クロード・シャブロル
エドワード・ヤン
アレックス・デ・ラ・イグレシア
岡本喜八


Twitter
http://twitter.com/CinemaYouth3919

Filmarks
http://filmarks.com/users/Monteiro

カウンター

ブログ内検索

人気記事